終わんないでTonight

口を開けば安田くん

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!遠征記(大阪編)

 

昨日久しぶりに我が県主要駅に行ってきたのですが、まあ~人が多い!!

平日にも関わらず、観光客いっぱい。新幹線効果ってすごいのね。外国人もだし、学生っぽい若い女の子もたくさんいました。おしゃれすぎて、きっとこの子たち地元の人間じゃないなって思ったもん(笑)

 

そんなことよりもっと驚いたことがあるのですが、気づいたら読者様がいらっしゃる。

面白いこと何一つ書いてないのにありがとうございます…大変恐縮です…

これからも楽しんで読んで頂けるよう頑張ります!

 

 

さて、本題です。そしてこれでようやくおしまいです。元気が出るLIVE最終地・大阪編です。

 

 

 

2016年1月16日土曜日。

この日、実は会社出勤日で小規模のイベントがあったのですが、仕事に私の楽しみ奪われてたまるか!と思い、冠婚葬祭といってお休みしました。(クズ)

 

毎度お世話になってますサンダーバードでびゅーんと大阪へ。

 

お昼前に着いてホテルに荷物預けたら、まずは腹ごしらえ。

ずっと行ってみたかったこちらのお店。 

(またしても食べログでは見つからなかったので、ぐるなびにしてみた)

 f:id:vivasyte:20160312141621j:plain

色んな種類の食べたんだけど、小さいからポンポン口に入ってまあ大変。時間に余裕があれば多分あのまま食べ続けてた。危ない。でも美味しかった。次ははなだこに行ってみたい。

 

お腹を満たした後は、HEPで恥ずかしながらプリクラを撮りました。うちわとかペンラ出して。久しぶりのプリクラで緊張したけど超楽しかった。ただしプリクラに写ってる自分は別人のように加工されました。そしてスタバで(またかよ)少し休憩して、ディズニーストア行ったりしてから、16時前にドームへ。

f:id:vivasyte:20160312141153j:plain

ここ5年ほど、毎年京セラには参加できてる。とてもありがたい。

この日はどうしたっけな、暇だったからすぐ中入ったんだっけ。(もはや記憶喪失)まあいいか。

この日のお席は、1塁側のスタンド下段中列。この時は気づかなかったのですが、関ジャニズムオーラスもほぼ同じ席でした。なんかこの風景見たことあるなーと思ったのよ。1年前にも同じ風景見てるんだもん、そりゃ見たことあるよ!

ただ前が通路だったのと、通路挟んで前の列は車椅子用のスペースだったので、それほど人の頭が気にならず、目の前の小さいステージが見れました。

今回のツアー、見事に1塁側ばかりだったので安田担の私としては割と自担見れて良かったのですが、丸山担のKちゃんには申し訳なかった。こればかりは仕方ないんだけど。

 

あ、今から書くことは自己満なので、良かったらスルーしてくださいね。

 

 

私あんまり安田くんからファンサらしいファンサというものを、今までほとんど貰ったことがなかったのですが、ついにファンサらしいファンサというものを貰ってしまいました。

アンコの時気球で目の前通過したのですが、その時はもちろんこっちのほうなんて眼中になくて、安田くんは上段に向けて大きく手を振っていました。いつものことだけど、ほんとに上のほうしか見ないな、でもそれが安田くんの良いところなんだけど♡なんて心の中で思いつつ、そんな安田くんの姿を目に焼き付けるのに必死でした。

その後、急上昇で気球が急上昇するのですが、その瞬間こっちのほうを見て安田くんが指さしてきたのです。

一瞬、え?私??って思ったのですが、周りに安田担なんてたくさんいたし、指さしてうちわも持ってないし…と半信半疑で、隣のKちゃんにも何も言わず特に手を振ったりもせず、口開けてポカーンとしてました。(今思えばそんな不細工な顔で見てしまった安田くんに申し訳ない)

その後Kちゃんにちらっとこの出来事を話してみたところ、「あれ私ちーずちゃんにしたと思ったけど、ちーずちゃんすごい静かだったから、てっきり気づいてないんだと」

 とKちゃんも私にしたと直感的に思ったらしく、その後のトリキで何回もこの話してはキャーキャー言ってました(酔っ払い)

f:id:vivasyte:20160312141648j:plain

ライブ後のトリキはやっぱり混んでて、20組近く待ってました。途中で何組か諦めて帰ってたけど、私達がご飯にありつけたのは22時回ってました。でもやっぱり安いしおいしい鳥貴族。ヲタクの味方。大倉くんパパありがとう。

 

 この時はまさか次の日あんなことになるなんて思ってませんでしたが。

 

 

 

 

2016年1月17日。ついにオーラスです。

寝たのが遅かったのに、なぜか7時前に目が覚めてしまい、ベッドの中でしばらくゴロゴロし、化粧をし、着替えて、朝兼昼ご飯へ。

こちらも前から気になってたお店で、美味しかったです。和風のセットやカレーも美味しそうで迷いました。隣のマダムが食べてたカレー、野菜たっぷりで本当に美味しそうだった。

f:id:vivasyte:20160312141706j:plain

美山cafe 梅三小路店

食べログ美山cafe 梅三小路店

(ここにきて、なんと食べログがあった)

 

 

さてこの日はチョウ・ヘイソク君のこともそうなのですが、もう一つ私にとって初めてのことがありました。そうです、ビスタ初体験です。 いやーまさかこのタイミングでビスタ来るとは。

 

まずビスタには集合場所というのが設けられてまして、私達の集合場所は北口でした。といっても単に同行者も揃って入るという手前設けられてるようなもので、他のビスタに入る方たちもそこに集められて…というものではありませんでした。集合時間も特に決められてないので、お好きな時間にといった感じでした。(でも結構混むと思われるので、早めに行ったほうがいい)

そこまで行くと看板を持ったスタッフがいるので、そこから建物の中に入ります。ひたすら通路を歩いていくと、ガラス張りの受付があり、そこで身分証明、チケットの確認をしました。ジャニーズではなくドーム側のスタッフであろう女性が5人くらいいて、名前が書いてある紙を見ながらの確認でした。

その後エレベーターで上へ上がるのですが、「いってらっしゃいませ」とお見送りされました。わーーーVIP!!!(ここでようやくビスタのすごさを知る)

エレベーターを降りると、お姉さんがやってきて部屋まで案内してもらいました。部屋は三塁側の端のほうだったので、ものすごく歩きました。お姉さん、ヒールで歩かせてすみません…

 

部屋は扉からまるでホテルのようで、ソファ・テーブル・テレビもありましたが、当然使用不可、触らないでくださいとの注意書きもあったような。(ちなみに部屋は小さい電気がついてるだけで、球場内が見えるガラスには黒いシートが貼ってありました)

ロールカーテンをめくると、どーーーん!とステージが見えます。部屋は右側に2席×2列、左側に6席×2列の計16人が入れるところでした。私達は2席×2列の1列目だったので、前の日以上に周りの人が気になりませんでした。荷物を置くスペースも十分あるし、携帯やペットボトルくらいなら、ひじ掛けに置けました。

座って真下を見下ろすと天井席の真ん中の通路だったので、スタンドの上下段後列入るよりかは見やすいと思います。天井最後列入るより絶対ビスタのほうがいい!

 

トイレもすごくきれいでしたが、個室1つしかなかったので開演近くは結構並ぶかと。私は早めに入ったので列も全くなく優雅に用を足しました。廊下の窓を覗いてみるとこんな感じ。

f:id:vivasyte:20160311113341j:plain

まるで人がゴ〇のようだ。

 

 すみません、言ってみたかったのです。

 

席では天皇陛下の気分で下を見下ろすという天皇陛下ごっこ(大変失礼)をしながら開演を待っていたのですが、16時を過ぎても映像すら始まらない。珍しいなーなんて思ってたらアリーナから「きゃーーーー」と叫び声(?)が。

ステージに誰か、6人立ってる。ライトもモニターもなかったので全く分からない。けど誰かがいない。

この瞬間ものすごく怖くなりました。スマ兄さんのゴタゴタがあったから、もしかして誰か辞めちゃうの?あんなに仲良かったのに…なんで?と嫌な方向にしか考えられなかった。

そしたら大倉くんが腸閉塞で入院してしまい、今日のオーラスには出られない、自分たちは6人でもやりたいけど、お客さんに判断してもらおうと思い出てきた。との説明がありました。

不謹慎だけど、すごく安心した。良かったと心の底から思いました。

 

この後6人で大倉くんのうちわを持ちながらライブをするのですが、6人の底抜けに明るい笑顔と声でお通夜のような空気が一瞬にして変わりました。そしてすごいと思ったのは大倉担の方々。もしこの時安田くんがいなかったら、私はきっと抜け殻になってた。正直その場にいれるかどうかも分からない。でもビスタから見えた大倉担の人たちで帰ってる人はいなかった(と思う)。

 

彼らは大倉くんいないという状況で、その穴を埋めようとするんじゃなくて大倉くんの場所はちゃん空けて、それでもってライブをしてくれました。ライブ中は、その場にいた全員がきっと大倉くんという存在の大きさを感じたと思います。丸子もそう。でも必死に楽しませてくれました。

ただ最後の挨拶。すばるくんはずっと我慢して笑わせてくれたんだなあ…とすばるくんの目から流れる大粒の涙を見て感じました。まるで緊張の糸がほどけたように泣いてました。あんなに笑わせてくれてたけど、やっぱり大倉担の表情とか感情は感じ取ってたんだなと。

 

ダブルアンコールは出てきてくれたけど、歌いはしませんでした。全員揃ったときに皆さんの前で歌いますという意味で。

私は関ジャニ∞のこういうところが大好きなんだと改めて感じました。

 

そして関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!は前代未聞の形で終了しました。(やってた大倉くん本人元気出てないし!壮大なコントかよ最高!!)

 

あ、これもスルーしてもらって構わないんだけど、ビスタでも安田くんに手振ってもらえたよ。あの人すごいビスタ見てくれてたから、ちゃんと分かりました。気球できた時はもちろん、トロッコに乗ってる時も。大好き!!!!(重い)

 

 

 

ものすごく長くなった上に相変わらず中身のない記事ですが、ここまでお付き合いしてくださりありがとうございました!(星つけてくださる皆さんもありがとうございます)